かぐや様は告らせたいの【128話】のネタバレと感想です!

実はユーネクストの31日間無料トライアルを利用するとかぐや様は告らせたいの最新刊13巻、または128話掲載のヤングジャンプが無料で読めます

600ポイントが無料でもらえるのでまだ利用していない方は利用してくださいね!

かぐや様は告らせたい13巻を無料で読む

さて、前回で文化祭も終わりました。キスをしてしまった会長とかぐやのその後も気になるところですが。。

ネタバレに進みます!

会長の記憶には・・

いかがわしい内容の雑誌について石上が会長に電話をかけています。

そして

「世の中はセックスを中心で回ってるんですよ!皆やらしい事しか考えていない!!」

と嘆く石上。

その「やらしい」のワードから会長はかぐやとのキスを思い出します。

なぜ「やらしい」のワードで会長はキスを思い出したのか。これがキーワードです。

その頃かぐやは?

かぐやは早坂と文化祭で起きたことを話しています。

そしてかぐやはアメリカへ誘われたことから

「思わずキッスしちゃって!」

と早坂に話します。

当然、驚く早坂。

ここからのかぐやと早坂のやり取りがおもろいですw

 

「キ、キスってあのキスですか!?」

「キスって実際どうでした?」←まずは気になる

 

「なんかすごかった」

「・・・!!!」

 

そしてキスについて解説するかぐや。

「唇を合わせるまでは簡単なのですがその後が大変で・・

「その後!!?」

そして早坂は焦ります。

「キスは唇を合わせるまでがゴールなんです!その先なんてないんです!!」

するとかぐやは

「あらあら早坂はものを知らないのね」

「舌を『れ』ってするのが大人の作法なの」

 

「あほーー!!?」

キスをする際かぐやは舌を入れてしまったんですね。

 

早坂は大人のキス!そんなのほとんどセックスですよ!と否定します。

かぐやは舌を口腔に入れただけ!とそのことに理解をしていません。

 

ここでかぐやは柏木に電話で助言を求めます。

「初キッスからセックスまでどれくらい間を置きましたか?」

飲み物を吹き出しながらも

「・・・2か月くらい?」と柏木が答えると

「そうよね!それくらいは置くよね!」

と安心のかぐや。

そして

「じゃあ大人のキッスからは?」

恥ずかしがりながらも

「・・・40秒くらい?」

「秒?」我に返るかぐや。

そして現実を受け入れられないかぐや。

「どんな顔して会長と会えば・・」

 

一方で会長はそのキスが強烈すぎて気持ちが落ち着かない様子でした・・。

 

感想

とにかくかぐやと早坂のやり取りは秀逸でしたw表情がいい味出してるんですよねwぜひ漫画で読んでいただきたい。

個人的には早坂の「あほー!?」が一番好きですw

さあ次回は大人のキスをしてしまった2人が再会する生徒会ですね!すごく楽しみです!